企業情報

2021年3月 現在

お客様へ

お客様へ一号舘が創業以来大切にしてきたことは、地元・三重県のお客様、そして地域社会との深いかかわりです。地域のお客様が毎日足を運び、毎日喜んでお買物をして頂けるような、お客様の暮らしに結びついたお店、そして企業になる。そんな地域に密着した経営を一号舘は追求し、発展を続ける原動力としてきました。一号舘という社名には、「お客様支持率No.1」を目指すという企業目標が込められています。

代表取締役社長 佐藤 純

経営方針

経営理念

地域のお客様の幸せを願って、
私たちの成長を通じて、
『近くに一号舘があって良かった』と、
お客様に心から喜んでいただけることを実現する。


【 3つのテーマ 】
お客様に心から喜んでいただける 『 商品づくり 』
     ・・・現状に満足せず、より美味しく、より便利に、よりお得な商品づくり
お客様に心から喜んでいただける 『 売場づくり 』
     ・・・見やすく、選びやすく、楽しい買いものとなる売場づくり
お客様に心から喜んでいただける 『 人づくり 』
     ・・・気付き、考え、行動できる、主体性をもった人づくり

社是

お客様の幸せは、私たちの働く喜びになり、
私たちの働く喜びが、会社の発展につながる。
会社の発展により、私たちの幸せが得られ、
私たちの幸せが、お客様の幸せにつながる。


お客様の豊かな暮らしに貢献できることは、私たち従業員の最大の喜びです。
お客様の幸せを願い日々働くことで、生きがいとなり、喜びへと変わる。
いきいきと働くことで、サービスが行き届き、会社の業績も上向きになる。
会社の業績が良くなれば、私たち従業員の生活環境が向上し幸せになる。
私たち従業員が幸せになることで、働く気持ちに活力が生まれ、売場が良くなる。
楽しい売場、選びやすい売場が形成され、再びお客様の幸せにつながる。

社訓

『 現場 』に出向くこと
『 現物 』に直接触れること
『 現実 』を見ること


『 三現主義 』
『現場』・『現物』・『現実』の三つの現を重視して、机上ではなく、
実際に現場で現物を確認して、現実を認識したうえで、
問題解決を図らなければならないという考え方。

行動指針

  1. 素直な心で受け入れ、まずはチャレンジする
  2. 体感してお客様の立場でその本質を見抜く
  3. 変化をもって取組み、お客様に感動を与える発信をする
  4. できない理由より、実現するための方法を常に考える
  5. 自分を磨き、情熱をもって商品・売場・人に接する
  6. 伝える工夫・伝わる工夫を常に考える
  7. 経費は知恵と工夫で常に最小限にする
  8. 良い『 仕組みづくり 』を常に考え、仕事の質を向上させる
  9. コミュニケーションを通じてお互いの信頼関係を構築する
  10. お取引先様へは礼儀を欠くことなく誠実に接し、交渉は厳しく当たる
  11. 思いやりの心を持って、自分がして欲しいと思うことを相手へもする

会社概要

社名 株式会社一号舘
設立 1958年6月(昭和33年)
代表者 代表取締役社長 佐藤 純
資本金 3,000万円
事業内容 食品スーパーマーケット、ホームセンター及び、ディスカウントストアなどのチェーンストア
従業員 1,690人(正社員290人、パート社員1,400人) 2020年12月時点
本社所在地 〒510-0886
三重県四日市市日永東三丁目4番1号
店舗数 32店舗(三重県30店、岐阜県2店) 2021年3月時点
一号舘 21店、Ichigokan+PLUS 1店、ミスタートンカチ 4店、 F☆MART 6店

沿革

1958年6月
(昭和33年)

株式会社「主婦の店四日市店」 設立

1958年9月
(昭和33年)

食品スーパー1号店「四日市店」オープン

1964年4月
(昭和39年)

現社名の「株式会社 一号舘」に変更

1981年8月
(昭和56年)

ホームセンター1号店「ミスタートンカチ桑名店(現江場店)」オープン

1988年5月
(昭和63年)

現本社に移転 (SM27店舗、HC4店舗)

1994年7月
(平成6年)

F☆MART1号店「七和店(現桑名陽だまり店)」オープン

最近の出店状況

2014年7月
(平成26年)

スーパー一号舘「桑名駅西店」オープン

2018年11月
(平成30年)

Ichigokan + PLUS「桑名陽だまり店」オープン

2019年4月
(平成31年)

F☆MART「多度店」オープン

2019年11月
(令和元年)

スーパー一号舘「津丸之内店」オープン

2021年3月
(令和3年)

F☆MART「北楠店」オープン